入力セル間をEnterキーで移動させたいことがあります。
入力箇所のみ選択ができ、その他セルは選択ができないようにします。

方法は、
特定のセルのみ、そのセルのロックを解除して、シートの保護をします。
シートの保護をする際、「ロックされていないセル範囲の選択」のチェックボックスにチェックを入れます。


■セルのロックの解除

ロックを解除したいセルの上で右クリックして、 サブメニューから「セルの書式設定(F)...」を選択。
表示された 「セルの書式設定」ダイアログボックスで、「保護」タブを選択。
「ロック」のチェックボックスのチェックを外す。

vba1


VBAでロックの解除を書く場合の例

    Range("F28").Select
    Selection.Locked = False

ロックする時は、FalseをTrueに。


■シートの保護で、「ロックされていないセル範囲の選択」のチェックボックスにチェックを入れる。

vba2

VBAで書く場合は

    ActiveSheet.Protect
    ActiveSheet.EnableSelection = xlUnlockedCells


これだけです。
Enterキーを押せば、次の入力セルに移動できます。